このページはJavaScriptを使用しています。対応ブラウザでご覧下さい。
にっしん子育てナビ ふぁまっぷWEB
公的施設&事業紹介 医療機関 施設&お店紹介 子育て情報 イベントカレンダー インデックス(索引)
 

項目

項目一覧
区切り線
項目 月刊ふぁまっぷ
項目 パパコラム
項目 こそだて絵日記
項目 オススメスポット
項目 オススメグッズ
区切り線

HOME>項目一覧>
オススメグッズ  


月刊ふぁまっぷで紹介された、我が家のオススメグッズ。
いろいろ便利なものが紹介されているので参考にしてね。
※商品の情報は月刊ふぁまっぷ掲載当時のものです。 イメージイラスト
 



最新記事 最新記事
2017年3月 「網戸ストッパー」

網戸を開かないよう止めておけます。子どもが開けて外に出てしまうのを防げます。

▲このページのTOPへ

記事 これまでの記事
2017年2月 「ベビーセンサー」

子どもが寝ている間、離れていても子機から泣き声が聞こえます。家事をしなければならない時等便利です。

▲このページのTOPへ

2017年1月 「麺カッター」

うどんやラーメンなどの麺類を子どもの月齢に合わせたサイズにカットできます。とくに外食時にあると便利です。

▲このページのTOPへ

2016年12月 「保温・保冷シート」

レンジで温めると保温シートとして、冷凍すると保冷シートとして使えます。寒い日のべビーカーでのお出かけにおすすめです

▲このページのTOPへ

2016年11月 「キャップコップ」

500mlのペットボトルに被せるコップ。コップで飲むと衛生的で、子どもが飲みたがったときにもすぐに与えられます。

▲このページのTOPへ

2016年10月 「ペットボトルマラカス」

飲み終わったペッドボトルにきれいなビーズを入れたり、子どもと拾ったどんぐりを入れたりすると、マラカスの出来上がり。(中身が出ないようにフタをしっかりとめましょう。どんぐりには虫がいるので気をつけて下さい)

▲このページのTOPへ

2016年9月 「ベルトカバー」

抱っこ紐やチャイルドシート、ベビーカーなど様々なベルトにカバーをつけることで、汚れを防いだり食い込みを軽減できます。

▲このページのTOPへ

2016年8月 「シートベルト補助グッズ」

大人用シートベルトを子どもに使うとき、首にかからないようにできます。慣れると子どもが自分でセットできるようになります。

▲このページのTOPへ

2016年7月 「ビニールプール」

空気を入れると円形になるスタンダードなものから四角、屋根やすべり台付き、自立型など多種多様。手軽に涼が取れ、子どもたちの水への興味を誘う、暑い夏の強い味方ですね

▲このページのTOPへ

2016年6月 「ポンチョ」

肩にサッとかけてからボタンをとめるだけなので、着脱が簡単です。まだ上手に傘をさせない子や抱っこの赤ちゃんを連れて、雨の日におでかけするときにおすすめです

▲このページのTOPへ

2016年5月 「ママ名刺」

新しい交流の場などで出会ったお友達と手軽に連絡先等を交換できる名刺。ネットなどで注文したり、手作りしたりデザインも様々。ニックネームだけ書いてあるものを渡し、「次見かけたら声かけてね!」と気軽な形から始めてみるのもいいかも。

▲このページのTOPへ

2016年4月 「剣型シャボン玉」

(商品例 バブルスティック、5連バブル、シャボン剣など)1度にいくつものシャボン玉や大きなシャボン玉ができて、子どもたちも大喜び。液もたっぷり入っているので、一緒に楽しんだら最後は大人がフタをしっかり締めることをオススメします!

▲このページのTOPへ

2016年3月 「鼻吸い器」

(商品例 ママ鼻水トッテ、鼻水チュートル等)スポイト式、チューブ式、電動式と 様々な形のものがあり、いずれも鼻の中が傷つかないような素材でできています。自分でかめるようになるまでは、風邪の時の頼もしい存在です。



▲このページのTOPへ

2016年2月 「自然気化式加湿器」

(商品名 「ちょこっとオアシス」など)不織布の入った容器に水を入れて置いておけばいいので電気を使わず、携帯にも便利。 色や形もかわいいのが出てますよ。



▲このページのTOPへ

2016年1月 「ペダルなし二輪遊具」

(商品例:ストライダー)三輪車はもう小さい、かといって自転車は大きすぎるという子に。一般の道路はあぶないので、緩やかな坂道のある公園などが練習しやすいよ。



▲このページのTOPへ

2015年12月 「炊飯鍋」

ガスコンロでふっくらおいしいご飯が出来上がります。また、煮込み料理にもおすすめです。



▲このページのTOPへ

2015年11月 「キッチンバサミ」

麺類やおかずを食べやすいように器に入れたまま切ったり、生の食材もまな板いらずで切れるので、キッチンにひとつあれば大活躍です。



▲このページのTOPへ

2015年10月 「簡単ゴムベルト」

バックルがスナップやボタンになっているゴムのベルト。付けたまま脱ぎはきが出来るので子どもや妊婦さんにもおすすめです。



▲このページのTOPへ

2015年9月 「赤ちゃん用レッグウォーマー」

赤ちゃんがついしゃぶってしまうおんぶひものカバーとして代用できます。百均で探せばリーズナブルだし、少し高いけど化繊でないものもあります。 大人用の手首サポーターでも代用できます



▲このページのTOPへ

2015年8月 「離乳食ケース」

取り分けやパウチパックのBFでも楽々あげられて、赤ちゃんのお出かけに便利。小さくて軽いのに、すり鉢、おろし金、スプーン付きの機能的なものもあるよ。百均や赤ちゃん用品店で探してみてね。



▲このページのTOPへ

2015年7月 「ペットボトルキャップ(ストロータイプ)」

外出時や就寝中、発熱時の水分補給などに。こぼれにくくて、飲みやすいので子どもも嫌がらずに使ってくれます。吸い口やストローの素材などいろいろあり、百均やドラッグストアなどに置いてあります。



▲このページのTOPへ

2015年6月 「毛玉取り機」

衣類についたちょっとした毛玉を取る時にとっても役に立ちますよ。



▲このページのTOPへ

2015年5月 「多機能抱っこ紐」

決して安くはないけれど、肩や腰の楽さ加減、もう手放せません。プチサイズ〜ぽっちゃりサイズママ、パパまでサイズ調整可能 で新生児用の補助具や、可愛いカバーなども別売りであるので長く使えます。子どもひとり1つボロボロにするヘビーユーザーも多いそうです。(商品 例:エルゴ等)



▲このページのTOPへ

2015年4月 「折りたたみできる洗濯かご」

百円ショップで売っているメッシュ地の洗濯かごを使用しています。洗濯物が入っていないときはA4サイズくらいの大きさにたためるので場所を取りません。いくつかストックして、一時的にしまっておきたいものを保管したりしています。



▲このページのTOPへ

2015年3月 「マスキングテープ」

文具店などて売っているマスキングテープはプラスチック系のものならなかなかはがれません。食洗機で洗っても大丈夫でした。名前を書くときにお勧めです。



▲このページのTOPへ

2015年2月 「立体型スタイ」

食事用エプロンの中でも、ポケットが大きくて樹脂やプラスチックでできている固めのスタイ。食器と一緒に洗えるし、繰り返し使えるのでおうちでの食事の際にオススメです!



▲このページのTOPへ

2015年1月 「フライパン用のアルミシート」

味噌漬けの魚や焼き肉がくっつかず、洗う手間が減ります。焦げ付きやすくなったフライパンでも利用出来ますし、離乳時期の子どもの調理に油なしで加熱出来るので便利です。



▲このページのTOPへ

2014年12月 「ひとりで履ける耳付き靴下」

動物の顔が描かれた靴下に耳が突起としてついており、そこをひっぱると簡単に履くことができます。自分で履きたがるけどまだまだ上手くいかない子にオススメ。



▲このページのTOPへ

2014年11月 「ステンレスピンチハンガー」

プラスティックに比べて劣化がなく、購入してから10年経ちますが、まだまだ新品と変わらずコスパは良いかも。



▲このページのTOPへ

2014年10月 「替えキャップ」

ペットボトルのフタ部分を変えることで、ストローを挿して飲めるようになったり、哺乳瓶のような吸い口になったり様々なタイプがあります。月齢に合わせた飲み口を選ぶのがオススメ。缶用のものもあるので出先での飲み残し対策として鞄に入れておくのもいいかも。



▲このページのTOPへ

2014年9月 「カレースパイス」

家で作るカレーは、子ども用に甘く作りがちで大人には物足りないときも。盛り付け後にかけるカレースパイスがあると、辛さが調整できて味もランクアップ!



▲このページのTOPへ

2014年8月 「綿素材のレギンス」

ナイロン系だといつも毛玉がぷつぷつできてすぐに穿けなくなるけど綿だとかなり長持ち!



▲このページのTOPへ

2014年7月 「ベビークリップ」

スタイに挟んでおもちゃの落下防止に、またタオルを留めてスタイ代わりにも使えます。 子どもや大人の帽子止めなどにも応用できて外出時にもおすすめ。



▲このページのTOPへ

2014年6月 「スパウトタイプのゼリー飲料」

スパウトタイプのゼリー飲料(商品例:ウイダーインゼリー)には、子ども用のものもあります。こぼさず飲めるし、暑い日には凍らすと、かき氷のようにシャリシャリになって美味しい! 外出するときに便利です。



▲このページのTOPへ

2014年5月 「電動鼻水吸引器」

赤ちゃんの風邪をうつされてしまうこともなく、楽にたくさん取ってあげられます。もっと早く買えばよかった!



▲このページのTOPへ

2014年4月 「茶碗サイズのすり鉢」

茶碗サイズのすり鉢はそのまま赤ちゃんのお茶碗に。様子を見ながら好みの固さを作ってあげられてらくちんです



▲このページのTOPへ

2014年3月 「お薬カレンダー」

一週間分の薬を曜日ごとに「朝・昼・夜・ねる前」に分けて入れられるポケット付きカレンダー。薬の飲み忘れを防ぐことができます。



▲このページのTOPへ

2014年2月 「360°毛のある歯ブラシ」

上の歯も下の歯も同時に磨けます。子どもに持たせるもよし、仕上げみがきにもよし(商品例:たんぽぽの種)



▲このページのTOPへ

2014年1月 「水のクリーナー」

子どものおもちゃや冷蔵庫の汚れ、洗剤を使うのに抵抗のある場所でも水でできたクリーナー( 商品例: 水の激落ちくん)なら成分は水( アルカリ電解水)なので安心! 除菌・消臭効果もあるようです。



▲このページのTOPへ

2013年12月 「シューズクリーナー」

ブラシよりよく落ちるといううたい文句の子ども用シューズクリーナー。メラミンスポンジと粗い目のスポンジとがくっついていて、使い分けて洗えます。握りやすい形でごしごし力を入れ易いですよ。



▲このページのTOPへ

2013年11月 「チェーリング」

市販のプラスチック製のリングをつなげて輪っかにしよう☆おままごとのごはんにしたり、腕にはめたり遊び方はいろいろだよ☆



▲このページのTOPへ

2013年10月 「スプーン型おろし器」

生姜やニンニクを必要なぶんだけさっとおろしてそのまま鍋などに入れられます。



▲このページのTOPへ

2013年9月 「ウェットティッシュ等につけるフタ」

市販のおしりふきに、ウェットシートの取りだし口につけられるプラスチック製のフタを使うと乾燥を防げます。何度でも使える粘着シートなので経済的です。



▲このページのTOPへ

2013年8月 「大判ハンガー」

バスタオルをかけられるハンガーです。ハンガーは伸縮するので、普通のハンガーとして使えますよ。



▲このページのTOPへ

2013年7月 「ひんやりタオル」

濡らすとひんやりとするタオルやスカーフで熱中症対策にもなります。素材は様々ですが気化熱を利用するだけなので何度でも利用できてエコです。



▲このページのTOPへ

2013年6月 「おにぎり器」

ご飯を入れて押すだけ!手づかみでしかご飯が食べられない、赤ちゃんにぴったりのおにぎりがすぐに作れます。



▲このページのTOPへ

2013年5月 「シリコン製スプーン」

100均に離乳食用のシリコンスプーンがあります。大きくなっても粉薬用としてしっかりすくえるので愛用しています。



▲このページのTOPへ

2013年4月 「昔ながらの洗濯板」

昔ながらの洗濯板って、ご存じですか。こすると汚れが抜群に取れますよ! 特に、布おむつや布パンツのウンチ汚れにおススメです。(プラスチック製で500円位でした。)



▲このページのTOPへ

2013年3月 「コップ洗いスポンジ」

スポンジと柄の部分が分かれるので、食器洗い用のスポンジ一つで使い分けができますよ。



▲このページのTOPへ

2013年2月 「フローリングタイプのカーペットカバー」

ホットカーペット・床暖も対応なフローリングタイプのカーペットカバー。食べこぼし等もさっと一拭きでお掃除楽々です♪



▲このページのTOPへ

2013年1月 「スマイルプリキュアヘアウォーター(商品例)」

「スマイルプリキュアヘアウォーター(商品例)」は寝ぐせ直しにちょうどいいです。



▲このページのTOPへ

2012年12月 「つれてこポッケ(商品例)」

つれてこポッケ(商品例)はポケットにティッシュやハンカチが入らいない時に便利です。ハンカチ等を入れて服やカバンにつけてお出掛けできますよ。



▲このページのTOPへ

2012年11月 「子ども用散髪はさみ」

毎回美容院に行くほどでもないけど綺麗に整えたい子どもの髪。パックンカット(商品例)なら刃が直接肌に触れない設計で、上手に切れますよ。カットの方法が詳しく書いてある説明書付きで更に安心です。



▲このページのTOPへ

2012年10月 「紙おむつ専用ゴミ袋」

使用済紙おむつの臭いって、強烈ですね。ビニル袋でも代用できますが、紙おむつ専用のごみ袋なら、臭いが全く漏れず、封じこめることができますよ。



▲このページのTOPへ

2012年9月 「スクレーパー」

フライパンやカレーなどの食器洗いに活躍の「スクレーパー」!名刺大の大きさのシリコン製のへらのようなもので、汚れの大部分を落とすことができます。洗剤も少量で済み、スポンジも汚れにくく重宝しますよ!



▲このページのTOPへ

2012年8月 「無料ぬりえ」

おでかけや旅先で子どもがグズった時に何か欲しい…。けど荷物は軽くしたい…。そんな時はネットで「ぬりえ」と検索!人気のキャラクターや乗り物等を無料でゲットしてプリントアウト!数本のペンと一緒に鞄に入れて準備万端♪



▲このページのTOPへ

2012年7月 「ストロー洗い」

水分補給をまめにするこの季節、ストロー付きのマグやペットボトルを使うことも多いですが、そんな時にお勧めなのが「ストロー専用たわし」です!細い針金に短いナイロンの毛が付いていて、ストローに通すだけできれいになります!



▲このページのTOPへ

2012年6月 「アップリケ付きTシャツ」

子どもの私服に名札を付けると、穴があいたり、生地が伸びてしまいますよね。そんな時胸元に可愛いアップリケやタグが付いている七分袖ロングTシャツは便利ですよ。



▲このページのTOPへ

2012年5月 「温泉卵メーカー」

なくてもいいけど、あると便利な「温泉卵メーカー」。丼ぶり・サラダ・カレー等何でも温泉卵をのせるとちょっとしたごちそうに!旅館風にそのまま食べてももちろんおいしい♪



▲このページのTOPへ

2012年4月 「バナナケース」

もうご存知の方も多いと思う「バナナケース」。わざわざケースに入れなくても…と思いきや、ケースに入れることでバナナが荷物の中で傷んでしまうことがなく、結構重宝しますよ!



▲このページのTOPへ

2012年3月 「千切りピーラー」

皮剥きピーラーならぬ、「千切りピーラー」!これがあると大根も人参もひと撫でするだけで見る間にきれいな千切りができちゃいます!これであなたもサラダ名人!100円ショップにありますよ。



▲このページのTOPへ

2012年2月 「ふりふりおむすび!(商品例)」

ご飯を入れて5〜10回振るだけで簡単におにぎりができちゃうグッズがあります。その名も「ふりふりオムスビ!(商品例)」100円ショップでも買えますよ!



▲このページのTOPへ

2012年1月 「スナックケース」

100円ショップの「スナックケース(商品例)」。逆さまにしてもお菓子がこぼれにくいうずまきシート構造で、ベビーから幼児まで幅広く使えます。ふた付きでお出かけにも便利です!



▲このページのTOPへ

2011年12月 「1歳からのお好みソース」

野菜がたっぷり入ったお好み焼きには「1歳からのお好みソース(商品例)」がオススメ!塩分30%カット、7大アレルギー原料不使用、10種の野菜と果実入りで、ママも安心なソースです。



▲このページのTOPへ

2011年11月 「フルフルボトル洗い」

フルフルボトル洗い(商品例)は洗剤なしでペットボトルの隅々まで洗えます。チェーンが付いてるので洗った後取り出すのも楽です。ブラシで洗えない部分もすっきりキレイになり、入り口の狭い水筒や哺乳瓶を洗うのにも最適!



▲このページのTOPへ

2011年10月 「5wayおまる」

おまるですてっぷ(商品例)は、おまるから補助便座まで長く使えます。早くから始めた子はもちろん、補助便座とステップが必要な子にも最適です。



▲このページのTOPへ

2011年9月 「ベビーカー情報」

ベビーカー情報。海外製では、B型ベビーカー+上の子用のステップと椅子があるもの(商品例:jovvyカーブス)もあります。また、一部のメーカーでは、指はさみ防止のためのヒンジカバーを無償提供しているところもあるそうです。お手持ちのベビーカーのメーカーで確認してみてください。



▲このページのTOPへ

2011年8月 「離乳食セット」

離乳食を作るときに便利なのが離乳食用調理セット。離乳食はこれで全て作れて、小皿とスプーンも付いているし、レンジも使えてラクチンでした。



▲このページのTOPへ

2011年7月 「メラミンスポンジ」

子どもか゜油性マジックでフローリングやおもちゃに落書き!ああ、大変。ということはありませんか?そんなときに役立つのがメラミンスポンジ。フローリングの落書きも水をつけてさっと擦れば油性マジックの落書きがスルスル落ちますよ。(ワックスも取れるけど。)



▲このページのTOPへ

2011年6月 「フライパン用アルミホイル」

最近注目なのが、フライパン用アルミホイル。フライパンに油をひかず、焼き魚や餃子、ハンバーグなど、焼き物をキレイに焼くことが出来ます。油を引かずに焼けるので子ども用のパンケーキやお好み焼きなどにもオススメ。また、フライパンを洗う手間も大幅に軽減できるのも嬉しいですよ。



▲このページのTOPへ

2011年5月 「手回し発電マルチラジオ」

乾電池がなくても使用でき、ライト・ランタン・警告灯・サイレン・ラジオと非常時に必要な機能が一台に凝縮しています。各社携帯電話充電用コネクター付きで携帯電話の充電もできる優れものです。



▲このページのTOPへ

2011年4月 「キズパワーパッド(商品例)」

ケガをしたら水道水でキズをよく洗って貼ります。防水・防菌加工で水仕事もお風呂もへっちゃら!不思議と傷みが緩和して早くきれいに治ります。ちょっと高いし使用上の注意があるけど、常備する価値あり!!



▲このページのTOPへ

2011年3月 「シリコンスパチュラ」

いわゆるゴムベラですが、食材がくっつかないので炒め物に重宝します。生地を混ぜるお菓子作りにも使いやすい。鍋やボールの食材をきれいに集めるのも簡単で後片付け楽々!



▲このページのTOPへ

2011年2月 「シリコン菜箸」

木の菜箸と違って焦げないことはもちろん、食洗機にも対応しているところもGOOD



▲このページのTOPへ

2011年1月 「シリコン洗い桶」

大容量でも折りたたんで収納でき、たくさん水が入っていても一か所を折りたためば持ちあげなくても水を流すことができます。



▲このページのTOPへ

2010年12月 「トング」

麺やおかずのとりわけ(特に数人分作ったラーメンなど)には、箸より便利です。さらに、揚げものはもちろん、肉や魚をフライパンで焼く時も、フライ返しより便利ですよ。かわいいデザインならそのまま食卓の大皿に添えられます。



▲このページのTOPへ

2010年11月 「エコトクくん(商品例)」

魚焼きグリルの受け皿に入れる敷石で、熱効率がUP。魚が早くふっくら焼けますわ。ガス代もちょっと節約できるし、毎回受け皿を洗わなくていいから後片付けが楽チンです。



▲このページのTOPへ

2010年10月 「シャトルシェフ(商品例)」

鍋をいったん火にかけてから保温容器に入れると、そのまま調理&保温できます。火を使わないから離れられるし、じっくり煮込めておいしくなります。遅くなった夫用の再加熱も不要。



▲このページのTOPへ

2010年09月 「ソーラー充電器」

いまや必須となった携帯電話。充電が切れて真っ青、なんてことありませんか?ソーラー携帯充電器はそんな時にとても役立ちます。いつもカバンにぶら下げておけば安心ですね。災害時にも役に立ちますよ。



▲このページのTOPへ

2010年08月 「硬くならない保冷剤」

冷凍庫で冷やしても硬くならない保冷剤を知ってますか?寝苦しい夜や、日中のお出かけ時に役立ちますよ。最近では100円ショツプなどでも手軽に手に入ります。



▲このページのTOPへ

2010年07月 「ルンバ(商品例)」

育児に家事に追われるママ、働くママにとっての救世主。円盤型自動掃除機のルンバ(商品例)をご存知ですか?家事を効率的にこなし、子どもと落ち着いて過ごしたいものですよね。



▲このページのTOPへ

2010年06月 「湿気対策グッズ」

子どもの寝汗って実は想像以上だったりします。フローリングに布団を直接敷く我が家は、カビ対策として除湿シートが大活躍。他にもすのこをひくなんていう方法もありますね



▲このページのTOPへ

2010年05月 「電池パック」

単1、単2の電池ってなかなかストックしてないですよね。そこでよくある単3電池を単1、単2サイズとして使用できる「電気パック」があります。いざという時、役に立ちます。



▲このページのTOPへ

2010年04月 「クーファンにもなるチャイルドシート」

首がすわらない時期や寝ているこどもの移動、二人目のときなどとても重宝します。使える期間が短いので、レンタルや中古品などを利用できるといいですね。



▲このページのTOPへ

2010年03月 「おにぎり型のお弁当箱」

上段におにぎり1個、下段におかずが少しだけ入るお弁当箱があります。見た目もおにぎり型で可愛いし、子どものお昼ご飯にぴったりの分量でコンパクトなので便利です。



▲このページのTOPへ

2010年02月 「ネックウォーマー」

子どもの体温調節にネックウォーマーが便利。動き回る子どもにもサッと付けられます。タートルネック嫌いの我が子もこれは自分で付けたがります。手作りもできそう。



▲このページのTOPへ

2010年01月 「幅広ストール」

ケープやひざ掛けにもなる幅広タイプのストールなら授乳ケープの代わりになります。値段もお手ごろ。授乳ケープにするならボタンのついているタイプが使いやすいですよ。



▲このページのTOPへ

2009年12月 「におい取り袋」

外出先でおむつを持ち帰らないといけないときに「におい取り袋(商品例)」はとっても重宝します。お家に帰ってかばんを開けるのが苦にならなくなります。



▲このページのTOPへ

2009年11月 「子ども用クッション」

大人のイスに座れるけど食事の時に高さが… といつ時に高さの変わる子ども用クッション(商品例)はおススメ。汚れてもせっとふけるし長く使えます。



▲このページのTOPへ

2009年10月 「授乳服」

これからの時期授乳服ならお腹も出ずに授乳できます。私はカシュクールタイプが使いやすくてよく利用しています。



▲このページのTOPへ

2009年9月 「スタイクリップ」

ベルトの両端に付いたクリップで手持ちのミニタオルなどを留めるとスタイになる「スタイクリップ」。おでかけの時に何かと便利です。手作りもできますよ。



▲このページのTOPへ

2009年8月 「おひさまガード帽子用(商品例)」

おひきまガード帽子用(商品例)必要なときだけ帽子にさっととりつけられる、UVカット率約96%日よけアイテム。帽子の上からぐるっと巻いて、面ファスナーで留めるだけ。



▲このページのTOPへ

2009年7月 「虫よけリング」

こどもの虫刺され、安全に防ぎたいものですね虫よけリング(商品倒)は天然成力によるもので?か月間効果が特続されますよ。



▲このページのTOPへ

2009年6月 「やさしいママのブラシリーズ(商品例)」

授乳を終えて変化したバストに悩むママ達のことを考えて作られたブラ。助かります。



▲このページのTOPへ

2009年5月 「とろみのもと(商品例)」

片栗粉のように面倒な水溶きや加熱をしなくても、とろみをつけることができます。外出先での取り分け離乳食に便利ですよ



▲このページのTOPへ

2009年4月 「スナックトラップ(商品例)」

持ち手の付いたカップに切れ込みが入ったフタをセットするとお菓子はそのまま取れるのに逆さまにしてもこぼれません。ドライブ中などお菓子をこぼしてほしくないときに便利です。



▲このページのTOPへ

2009年3月 「くまさんスイッチ(商品例)」

お子さんの手が届きにくいスイッチにカバーを取り付けて、垂れ下がるヒモを引っ張ると室内灯のON・OFFができます。トイレ等頻繁に使用する場所には大活躍。



▲このページのTOPへ

2009年2月 「クリップゴムベルト(商品例)」

少し大きめのスカートやズボンのときに役に立つのが「クリップゴムベルト(商品例)」これなら、トイレの上げ下げも楽ですよ。



▲このページのTOPへ

2009年1月 幼児用ヘアトリートメント

赤ちゃんの紙って絡みますよね。そんなときは幼児用ヘアトリートメント「かみかまらない(商品例)」朝のお出かけ準備が楽になりますよ。



▲このページのTOPへ

2008年12月 「塗るタイプのすべりどめ」

「すべるのきらい(商品例)」靴下の裏に液体ゴムを塗って乾燥させてから使用します。マット等にも塗れて、室内で足を滑らせ頭を打つ心配が減りました。



▲このページのTOPへ

2008年11月 「あったかいdeシュ(商品例)」

「あったかいdeシュ(商品例)」は、赤ちゃんのお尻を洗う水をいつもあたたかく適温に保てます。肌にもやさしく、スプレーで汚れすっきり。寒い季節のオムツ替えに便利です。



▲このページのTOPへ

2008年10月 「ストローブラシセット(商品例)」

トレーニングカップの掃除ってなかなか大変ですよね。「ストローブラシセット(商品例)」は、細長いブラシでストローを洗えて、付属のブラシでカップの細かい部分の茶渋を取れたりするので、便利ですよ。



▲このページのTOPへ

2008年09月 「知能箸(商品例)」

「知能箸(商品例)」持つところが六角形で先が滑りにくく使いやすいです。2歳児用からあり、年齢によってお箸の長さが変わります。



▲このページのTOPへ

2008年08月 「体に優しい手作り虫よけスプレー」

「体に優しい手作り虫よけスプレー」を作ってみよう。シトロネラ精油4滴、ユーカリ精油2滴、ウォッカ5ml、精製水2ml をスプレーに入れて混ぜる。とってもよい香りですよ!



▲このページのTOPへ

2008年07月 「水あそびパンツ(商品例)」

おむつ離れ前の子どもの水遊びには「水あそびパンツ(商品例)」がお勧めです。水が入っても膨らみません。



▲このページのTOPへ

2008年06月 「粘着タイプの綿棒」

赤ちゃんの耳かきはコワイけど気になる!最近ではオイル付き綿棒もありますが、中でも「粘着タイプの綿棒」はカサカサ耳あかを棒先の粘着にくっつけてゴッソリとってくれますよ。(商品例「ベビー粘着綿棒」)



▲このページのTOPへ

2008年05月 「練習用箸」

正しいお箸の使い方を教えるのって難しいですよね。指を添える部分に穴がついていて、その穴に指を入れて使うことで自然に正しい使い方が身に付くお箸がありますよ。(商品例)エジソンのお箸



▲このページのTOPへ

2008年04月 「ランドリーリング」

ランドリーリングって知ってますか?小さなプラスチック製のリングで、洗濯物と一緒にいれれば洗剤を使わなくても汚れが落ちるという、不思議なグッズ。環境にもお財布にもやさしいね。



▲このページのTOPへ

2008年03月 「赤ちゃんソファ」

赤ちゃん用のソファ(商品例「バンボ」)はお尻をすっぽり包み込むから、一人座りできない赤ちゃんでも安全に座れますよ。離乳食やお風呂、おでかけのときに便利!



▲このページのTOPへ

2008年2月 「短時間で計れる体温計」

子どもの熱を計るのって、大変ですよね。短時間で計れる体温計(商品例「SPEEDYけんおんくん」等)は10秒で予測値を計測できます。脇の下で測れるから簡単だよ!



▲このページのTOPへ

2008年1月 「キューブ型ミルク」

ミルクの必要な赤ちゃんのママに朗報。キューブを入れるだけでミルクができる「らくらくキューブ(商品例)」はとっても便利。スプーンではかる手間が減り、溶けやすさも今までの粉ミルクと同じ。お出かけのとき、おばあちゃんに預けるときなどに使えますよ。



▲このページのTOPへ

2007年12月 「スリーパー」

小さな子どもって、寝相が悪い子が多いですよね。夜中に布団を蹴飛ばしてしまい、朝までそのままで風邪をひいてしまうこともあるのでは。これからの季節、スリーパーは重宝します。着るお布団みたいなものだから、ママも子どもの寝相を気にせず、安心して眠れますよ。



▲このページのTOPへ

2007年11月 「オイルヒーター」

夜中に何度も起こされる授乳期や、子ども部屋におすすめの「オイルヒーター」。触ってもやけどしにくいし、空気が汚れず乾燥しない。夜じゅう室内がほんのり暖かくて快適。



▲このページのTOPへ

2007年10月 「夕食食材の宅配サービス」

野菜は嫌いじゃないけど、買い物が大変!毎日の献立を考えるのが苦手!さんな人には夕食材料の宅配がオススメ☆栄養士さんの考えた、バランスの良い数種類のメニューから、一日分、週一日より注文でき、いつでも始められるし、やめられるんです。不在でも専用のBOXに入れておいてもらえるし、値段も意外と高くない♪



▲このページのTOPへ

2007年09月 「ベビーカー」

流行のベビーカーは、軽くてコンパクトなものから材質にこだわった高品質なものまで種類が豊富になっていますね。また、バギータイプのものも最近流行っていますね。



▲このページのTOPへ

2007年08月 「シールタイプの虫よけ」

蚊の季節。わが子を蚊から守るためのスタッフおすすめグッズ。「虫きちゃダメ」シールタイプの虫除けです。手の届かないところなどに貼るとグッド。他にも、リングタイプのものもありますよ。



▲このページのTOPへ

2007年07月 「はじめてのストロー」

「はじめてのストロー」哺乳瓶がストロー付きマグに変身。普通の哺乳瓶に専用のストローとストッパーを取り付けて、こぼれないストローマグに変身。ほとんどの哺乳瓶に対応。普通のストローと違って、乳首を吸う力と同じくらいの力で吸い込める工夫もされているのです。



▲このページのTOPへ

2007年06月 「ママ鼻水トッテ(商品例)」

鼻水吸い器 「ママ鼻水トッテ(商品例)」鼻に当たる部分の丸みが、鼻粘膜を傷つけず、鼻の穴にぴったりフィット!ママの吸入力調節で、奥の鼻水も取れ、逆流しない。吸った鼻水は中間ボトルにたまり、分解して水洗いもできて衛生的。



▲このページのTOPへ

2007年5月 「消毒用アルコールジェル」

消毒用アルコールジェル「手ピカジェル(商品例)」携帯用で外でおやつを食べるとき、おむつ替えをした後、手が洗えないときに大活躍!



▲このページのTOPへ

 
イメージイラスト
プライバシーポリシー | サイトポリシー | 著作権など | 取材・協力 | ふぁまっぷWEB へのお問い合わせは 日進市こども福祉部子育て支援課まで

Copyright(C)2008 City of Nissin. All rights reserved.