ふぁまっぷは愛知県日進市の子ども支援情報サイトです。
栄養・食事 2020年1月15日

取り分け離乳食の基本(カレー編)

人参やじゃがいもを取り分けて離乳食をつくる場合の、基本的なレシピです。
ゆで野菜・汁物・煮物・シチュー・鍋にも応用できます。

人参とじゃがいもの取り分けの基本

1.人参、じゃがいもはよく洗って皮をむく

2.大き目の乱切りにする

3.油でいためず、水から人参をゆでる(10から15分)

4.大き目の1口サイズに切ったじゃがいもを加える

5.柔らかく煮えたら取り出して、6.を参考にそれぞれの食べやすい形にする→離乳食

6.

初期…うらごし+とろみ

中期…マッシュ

後期…粗みじん

完了期…そのままスティックに展開する

7. 玉ねぎ、豚肉(牛肉または鶏肉でも可)を入れて煮る

8.7.から1人分取り出し、味付け(味噌、醤油、トマト等)し、少しとろみをつける→幼児食

9.大人用にカレールーを入れる

大人の料理から取り分けるポイント

・初期、中期、後期は味付けの前、完了期は味付けの途中に取り分ける

・完成した料理から取り分けるのは難しい

 

(お話:管理栄養士 伊藤日奈子先生)